HOME
サイトマップ
会社概要
通信販売法表記
お問い合わせ
HOMEバカ売れ立体タペストリーのノウハウ【1】【2】【3】【4】【5】【商品リスト】

街を歩いていると新しいお店や看板が目に付きませんか?

それは見慣れた景色に変化が起こったときに、そこに注目するという脳のしくみによるものです。人間は新しく目の前に現れた物に注目するという習性があります。

本来看板やタペストリーはこの習性を応用した心理学的な広告手段です。

つまり、同じ内容の広告がいつまでもそこにあっても新鮮さを失い、吸引力は下がってしまっていることになります。

店頭に大判のタペストリーを設置することがあります。大判のタペストリーはとても目を引き、上記の条件を満たします。

ただ残念なのは、一度設置すると何ヶ月も、ヘタすれば1年以上も設置したままになってしまうことも多いのです。

つまり、大判のタペストリーでもいつの間にか景色に変わってしまっているということです。

あなたのお店の前も景色なっていませんか?しかし、繁盛店の場合は・・・・

 

定期的な変化が
集客につながるのです。
具体的なノウハウの
続きをどうぞ!


立体タペストリー
各タイプのご紹介
SA タイプ
(屋内向け)
Copyright(c)  株式会社インデクス   All Rights Reserved.