HOME
サイトマップ
会社概要
通信販売法表記
お問い合わせ
HOMEターゲットにあわせたカラーを決める 

私がアドバイスをして作ったロゴマークで、今は何百億もの売上になった会社があります。このとき一番大事だったのが色でした。この社長も自分の思いをイメージ化するのに四苦八苦していたんです。
「うちのマークはどんなのがいいやろうか?」「社長、相手は誰?高齢者?はあ、なるほど。それじゃ、カッコイイマークなんていらないですね。年齢別に好む色があるから、それから考えましょうか」その社長は、「うんうんなるほど」とうなずいてわたしのアドバイスを聞いてくれました。もちろんそれがあったからこの会社が何百億もの売上になったわけじゃないです。その社長にはすばらしい商売のセンスがありました。そして、わたしの意見をプロのアドバイスとして聞いてくれたんです。


告白します・・・・。実は私は色弱です。

ひとつ、大告白をします。実は私は色弱です。色弱というのは細かな色の違いを見ることが出来ない、ある種の眼の病気です。単独の色ならわかるんですが、複数の色がくっつくとわからなくなる。本人は病気だなんて全く思ってないのですが、生まれつきだからしかたないですね。でも、子供の頃からずっと、図画工作や美術の成績はトップでした。不思議でしょ。細かな色がわからない私が美術の成績が優秀なんて。秘密はですね、色を見て決めるときに明確なルールがあるからなんです。

 

若々しい色は〇〇〇番・都会的な色なら〇〇〇番とかはっきり色を理論的に定義づけているんです。 自分で見た色で決めていくとバランスが変になるんですよ。(たまにこのアンバランスが受けるときがありますけどね)眼が正常な皆さんは逆にそれがマイナスに働くんです。「あの色がいい、やっぱこっちかな・・・」って。感覚だけで色を決めようとするのが眼が正常な人。色のセンスがある人ならそれでもいいんですが、ほとんどの人は、残念ながらこれがない。

 

洋服の色選びのセンスと商業広告の色選びは別モノです。


よく女性のお客様でふわっとした色を指定されますが 商業広告にうまくあてはまらないことが多いですね。 だって、広告って目立たなきゃならないことって多いでしょ。なのになんでふわっとしたパステルカラーの色を選ぶんでしょうか?色が大きな要素になっているのに。
だから、私は色を明確に定義づけて使っています。これは商業広告(印刷・広告)を作っていくときにとても役立ちました。色を選ぶとき、感覚に左右されないから、理論通りに選ぶからなんです。デザイナーで有名な横尾忠則氏は私よりヒドイ色盲らしいです。それでも世界的に有名なグラフィックデザイナーになる。

色は様な組み合わせで意味を持ちます。ここに紹介しているのはほんの一部。

ビジネス(印刷・広告)のうえではターゲットに合わせた色選択が驚くほどの効果を持ちます。だから色彩学という学問があるんです。この中に自分のターゲットになる項目がないと思われる方はどうぞお気軽にお問い合わせ下さい。あなたのビジネスに対応したカラーバリエーションをアドバイスします。色を感覚だけで選ばないでください。自分の趣味ならそれでもいいけど、印刷・広告に関わることなら色は理論に基づいて選ぶべきです。


カジュアル
イメージ
ターゲット像
カラーパターン
若々しい
にぎやかな
愉快な
楽しい
あざやかな
大学生や20代前半のヤング
気楽で自由なスタイルを好む
生活を楽しむ
モダン
イメージ
ターゲット像
カラーパターン
都会的な
合理的な
シャープな
進歩的な
メカニックな
クールでシンプルな好みの都会派ヤング
機能やデザインにこだわる
ロマンチック
イメージ
ターゲット像
カラーパターン
やわらかい
甘美な
ういういしい
メルヘンの
可憐な
若い女性が中心層
ソフトで可憐な雰囲気を好む
やさしさを大切にする
ナチュラル
イメージ
ターゲット像
カラーパターン
自然な
やすらかな
なじみやすい
素朴派
おおらかな
明るく、親しみやすい感覚を好む
心身のリラックス
日常生活の快適さを心がける
エレガント
イメージ
ターゲット像
カラーパターン
上品な
優雅な
繊細な
しゃれた
フェミニンな
女性を中心に、しっとりとした繊細なセンスの持ち主
質感、香りにこだわる
シック
イメージ
ターゲット像
カラーパターン
地味な
奥ゆかしい
枯れた
微妙な
静かな
おだやか+クール志向の男女
知的で洗練された雰囲気を重視
都会的なアダルト
クラシック
イメージ
ターゲット像
カラーパターン
伝統的な
古典的な
成熟した
味わい深い
重厚な
比較的年配向き
伝統、本物思考
やや保守的
装飾的なものを選ぶ傾向がある
ダンディ
イメージ
ターゲット像
カラーパターン
おちついた
渋い
堅実な
拡張のある
がっしりした
アダルトな感性の持ち主
やや男性的
ハードですっきりした雰囲気を好む

 



 

バカ売れチラシの作り方を
もっと学びたい方にお薦めします

誰も教えてくれなかった
バカ売れチラシの実技書

デザインや印刷は従来通りお付き合いのある印刷会社・広告会社をご利用になられたらいいのです。パソコンが出来る人は【ワード】や【イラストレータ】などのソフトで自分でチラシを作ってもいいのです。ご紹介するノウハウは、一般の方にわかりやすくまとめてあります。プロのためのノウハウではありません。【やり方】や【考え方】がわかればバカ売れチラシを自分で作ることも可能になります。

本体価格:2,500円
(消費税・送料・代引手数料別途)

本体価格:5,000円
(消費税・送料・代引手数料別途)
※CDタイプ・製本タイプともに同じ内容です。どちらでも使いやすい方を自由にお選び下さい。
Copyright(c)  株式会社インデクス   All Rights Reserved.